遅咲きのひまわりで木村文乃がかわいい?梅ちゃん先生で小出恵介と?

木村文乃

演技が認められ、第38回エランドール賞
新人賞を受賞した木村文乃さん
ドラマでかわいいという話ですので見てみました。
そして、梅ちゃん先生にも出演しているようですが


sponsored link

■木村文乃(きむら ふみの)さんのプロフィール

【本名】木村文乃(きむら ふみの)

【生年月日】1987年10月19日生まれの26歳

【出身地】日本・東京都・西東京市

【身長】164cm

【血液型】AB型

【所属事務所】トライストーン・エンタテイメント

■遅咲きのひまりで木村文乃がかわいい?

●”遅咲きのひまわり” キャストデータ

今井春菜(いまい はるな)役 木村文乃
小平丈太郎(こだいら じょうたろう)役 生田斗真

番組では日産自動車がスポンサーをしていたので
木村さんは日産フェアレディに乗ってましたね。

作中で四国の四万十(しまんと)の臨時職員として採用された
小平(生田)さんは、家賃5000円という曰くつきの格安物件である
ログハウスっぽい民家に泊まることになったんですけど

そこの不動産の管理をしていたのが、今井(木村)さんでした。
ドラマ”梅ちゃん先生”では、比較的、固い感じのする看護婦の役を演じていましたが
“遅咲きのひまわり”では明るく男受けの良い
ちょっと軽い感じの女性の役を演じていたので
このギャップでよけいかわいく感じましたね。

小平(生田)さんの荷物が届いたときは、”荷物はとどいちょりますから♪”と
四国弁で話していたのもかわいかったですね。

●作中でかわいい”木村文乃”さんの画像
●木村文乃さんのかわいい画像

聴きなれない言葉はそれだけで印象力があがりますから
こういう所もポイント高いと思いますね。

荷物の整理が終わった後の”バイバイ♪”のシーンもかわいいし
全体的に木村さんのファンとしては満足のいくドラマだったと私は思いますね。

後、余談ですが、木村さんは作中では赤い日産フェアレディに乗っていました
これは番組のスポンサーが日産だった事が関係していると思われますね。

・他にはこんな記事もどうですか?
※遅咲きのひまわりで主演を演じていた、生田さんの記事

※ドラマでかわいい姿を披露している女優と言えば?

関連記事:倉科カナのかわいい画像は?ドラマのディナーでは?
関連記事:瀧本美織がハングリーでかわいい?玉森裕太との指輪は?

■梅ちゃん先生で小出恵介と木村文乃が?

木村文乃さんと言えば、あの人気ドラマ”梅ちゃん先生”で
渋い助役とした活躍したので少し見ていきましょう。

●”梅ちゃん先生” キャストデータ

下村静子役 木村文乃 ※作中の旧姓は野島
下村竹夫役 小出恵介
立花陽造役 鶴見辰吾

sponsored link


木村さんは作中では小出さんの婚約者という役柄でしたね。
初期は看護婦の仕事をしていたんですが、務めている医院がなくなった後に
竹夫(小出)さんが作中で立ち上げた会社”フロンティア貿易”に入社しました。
その後、仕事を通じて仲を深め、恋愛関係となりました。

●作中の”木村文乃”さんと”小出恵介”さん
●木村文乃さんと小出さん

そんな竹夫(小出)さんは、物語の序盤では、叔父の陽造(鶴見)と一緒に闇市の
品を右から左に流して生活していましたが
陽造(鶴見)の事業が失敗した後に独立

貿易(他国に輸入や輸出)という大掛かりな流通業を成すために
会社を立ち上げて頑張っていました。

作中で貿易をする会社を立ち上げたのは、日本にあるよい品(食器等)を
世界に広く知ってもらうため、という理由だったと思います。

しかし、輸出だけでなく、外国の企業から食器類の輸入をしようとして
100万円を投資、しかし頼んだ品物が届かず、100万円+日本の流通会社への違約金等で
会社をこかしてしまいました。

たしか舞台設定では、昭和30年ごろの話だったと思いますので
100万円というのは相当な損失でしょう。

この時代の大卒の初任給が1万2000円前後という事でしたから
単純計算でも100万円は2500万円ほどの価値がありますからね。

そして会社をこかしてしまった竹夫(小出)さんは、結婚を約束していた、静子(木村)さん
との婚約を解消して、自社の従業員を辞めさせた後に、自分一人の力で
会社を再起させようとしていました。

これが現実社会の話だったら、どんな理由にせよ、借金2500万を作ってしまった
男性と一緒に成りたがる女性なんていないでしょうから、言われなくても
婚約は解消すると思います。

しかし、作中で静子(木村)さんは
“夫婦とは一緒に苦労するもの、だから一緒に頑張りましょう”
といって、竹夫(小出)さんと作中で結婚しました。
このシーンは非常に感動的で、夫婦という物は素晴らしいなと思いましたね。

日本では非婚化が進んでいて、結婚を推奨するようなドラマ作品が
それなりに放映されてきましたが、“梅ちゃん先生”のようなドラマこそ
結婚率を上げる施策と言えると思います。

・他にはこんな記事もどうですか?
※結婚に関するおすすめドラマ作品

関連記事:天海祐希おすすめのドラマは?鈴木商店?結婚しない?

※エランドール賞を受賞した橋本さんに関する記事

関連記事:橋本愛の激太りの比較は?あまちゃんの演技は下手?

sponsored link



コメントを残す