天海祐希おすすめのドラマは?鈴木商店?結婚しない?

天海祐希

40代になってもなおゆりちゃんの愛称で
親しまれている人気女優の天海 祐希さん

最近も主演のドラマに多数出演しているの
見てみました。

sponsored link


■天海祐希(あまみ ゆうき)さんのプロフィール

【本名】中野 祐里(なかの ゆり)

【芸名】天海 祐希(あまみ ゆうき)

【生年月日】1967年8月8日生まれの46歳

【出身地】日本・東京都・台東区・東上野

【身長】171cm

【血液型】O型

【所属事務所】研音

■天海祐希のおすすめドラマは鈴木商店が舞台?

鈴木商店という会社をご存知でしょうか?

鈴木商店というのは
神戸製鋼所、帝人(ていじん)、日商(現双日)、日本製粉
これらの名だたる会社を抱える日本4大財閥に数えられていた会社です。

関連会社50以上、社員総勢2万5000人
という、この大企業をまとめあげたのは
鈴木よねという女傑だったのです。

この鈴木商店の道のりを描いたのが”お家さん”というドラマで
このドラマの主演を演じていたのが天海さんという事になります。
では”お家さん”のレビューをしたいと思います。

●”お家さん”キャストデータ

鈴木よね役 天海祐希
鈴木岩治郎役 生瀬勝久
金子直吉役 小栗旬

作中でよね(天海)は社員10人前後の会社を経営する
岩治朗(生瀬)の所に嫁入りする所から物語が始まりました。

舞台ではまだ昭和初期頃の話でしたから、若いうちに嫁ぐのが普通です
その嫁ぐ女性の役を40台半ばの天海さんがやるというのは
ちょっと無理があったかもしれませんね。

まぁ、天海さんは非常に若く見える女優ですから
見た目的には30代半ばほどに見えます。
ですから、”嫁ぐ”というシチュエーションもぎりぎり許容範囲といった所でしょう。

嫁いだ先の鈴木商店という会社は従業員にものすごく厳しく
従業員の食事は1日に米1升、つまり1,5キロほどの米しか用意していません

一人だと食べきれない量ですけど
あくまでも10人近くいる従業員全体の
1日に食べられる米の量が1升という事ですから

これはかなり少ないと言わざるをえないでしょう。
さらに、山のものや海のもの等のおかずは一切なく
あるのは一杯の味噌汁だけでした。

昭和初期の話とはいえ、これだけのご飯で丁稚奉公させるというのは
いくらなんでもひどいかなと思いました。

しかし、当の主人である岩治朗(生瀬)の夕食もご飯と味噌汁だけでしたから
会社全体で倹約するくらい、財政はよくなかったかもしれません。

そんな中でよね(天海)は奉公人は会社にとって宝物だから、といって
海のものや、山の物のおかずをつけようとしたり
たまたま社外の人からもらっていた千枚カブ(かぶをうすくきった漬物)を
振舞ったりとめちゃめちゃ社員思いな行動を取っていました。

●社員思いのよね(天海)さん、損して得を取るのはビジネスの基本
●社員思いのよね(天海)さん、損して得を取るのはビジネスの基本

この思いが社員に伝わったのか、社員はよね(天海)のために
身をこなにして働き、鈴木商店を盛り上げていきましたね。
まさに”損して得とれ”を体言しているドラマと言えるでしょう。

sponsored link


そんな鈴木商店の中で、最も活躍した男は
直吉(小栗)という奉公人でした。

直吉は時代を先読みする能力に長けており、作中では
セルロイドを貿易して儲け、鈴木商店を財閥にまで成長させるのに一役
かっていましたね。

●商才のある男直吉(小栗)の商談
●商才のある男直吉(小栗)の商談

※セルロイドは昭和初期に使われていた合成樹脂でメガネのフレームや
コップの取ってに使われていました。
現在はポリエチレンが主流の合成樹脂となっています。

“お家さん”は経済の勉強になりますし
天海さんの他にも小栗さんが演じるキャラクターがおもしろく
なかなかおもしろいドラマでしたね。

天海さんのファンはもちろん、小栗旬さんのファンには特に
おすすめのドラマです。

・他にはこんな記事もどうですか?※小栗旬さん関連記事

関連記事:小栗旬と山田優の子供は?兄は俳優?
関連記事:石原さとみと小栗旬はお似合い?ドラマのあらすじは? 

■天海さんおすすめのドラマその2、結婚しない

●”結婚しない”キャストデータ

田中千春役 菅野美穂
桐島春子役 天海祐希
樋口 亨役  石橋凌

結婚しないは菅野さんと天海さんのW主演のドラマとして知られています

千春(美穂)さんは結婚をしたいと思っているけど、結婚に縁がない女性を
春子(天海)さんは結婚をしないことを人生の選択肢に選んだ
女性の役を演じていました。

“結婚しない”の作中では
結婚!!それは大多数の人が通過する、人生の晴れ舞台
誰もが主役になれる夢の舞台です

2012年、日本では生涯未婚率が過去最高になりました。
未婚の人は結婚したいと思っている人は89,4%にも登ります。
しかし、様々な事情により結婚できない人が大勢います。

という内容を作中では取り上げられていて
結婚しない人は何か問題があるのではないか?
結婚しないのは駄目な事なんじゃないか?

というような、結婚をおしすすめる感じのドラマで
未婚の方は少し嫌な感じを受けるドラマだと最初は思っていました。

しかし、結婚しないを人生の選択肢として選んだ
春子(天海)さんは決して人として問題があるわけではなく
ガーデンの仕事を通じて、人生を豊かにしようと
一生懸命に働いていました。

●ガーデンで働く 春子(天海)さん
●ガーデンで働く 春子(天海)さん

そんな春子(天海)さんの姿に勇気付けられた方も多いと思います。
春子(天海)は作中では、樋口(石橋)とよい関係になりましたが
最終的には、独身でいる事を貫きました。

結婚という現代のテーマに挑んだ良作だと思いますので
気になる方はぜひ、チェックしてみて下さい。

・他にはこんな記事もどうですか?※主演の菅野さん関連

関連記事:菅野美穂の実家は病院?妊娠の発表は?堺雅人とハワイでの目撃情報は

sponsored link



コメントを残す