山田孝之と長澤まさみが共演で好きに?姉とも共演?

●山田孝之クローズZEROの芹沢多摩雄
等のワイルドな役柄を多数演じている
山田孝之さん

共演した長澤まさみさんとの関係が
気になるので見てみました。
そしてお姉さんとも共演しているとの事ですが?

■山田孝之(やまだ たかゆき)さんのプロフィール

【本名】山田孝之(やまだ たかゆき)

【生年月日】1983年10月20日生まれの30歳

【出身地】日本・鹿児島県・川内市(現・薩摩川内市)

【身長】169cm

【血液型】A型

【所属事務所】スターダストプロモーション

■山田孝之と長澤まさみが共演で好きに?

お二人が共演した映画と言えば
“そのときは彼によろしく”という作品ですので
少し見ていきましょう。

●”そのときは彼によろしく”キャストデータ

滝川花凛/森川鈴音役  長澤まさみ
※森川鈴音は滝川花凛の芸名です

遠山智史役  山田孝之

▼備考—————————————————
長澤さんと山田さんは幼馴染という間柄で
実に13年ぶりに再会したという設定でした
————————————————————

子供の頃に聴いたことがある、眠ると起きられなくなる病気
夢に囚われたら、目を覚ますことなく・・・

けど、花凛が救ってくれたんだと
俺は信じたい、僕らは目に見えない力で繋がっていたんだ・・・
13年前のあの場所から

という長澤さんが病院のベッドに眠っているシーンから
物語が始まりました。

山田さんは”Trash”という金魚屋さんをやっていて
“Trash”というのは、パトラッシュの省略形の名前で
過去に面倒を見ていた犬の名前から付けた名前だそうです。

そんな山田さんのお店の前でコンタクトを取ってきたのが
長澤さんで、山田さんに会うなり

分からない、私が探している物分からない?と
長澤さんが期待した表情で山田さんを見つめていました。

●期待した表情で見つめる長澤さん
●期待した表情で見つめる長澤さん

明らかに山田さんに会いにきたよ♪という雰囲気だったんですが
山田さんの方は、水槽や水草をお求めですか?と
ピントのずれた発言をしていました

長澤さんの表情と期待した声色を聞いておいて、この発言は
普通の男性だとできるものではありませんね。

この鈍感風な仕草をしている山田さんの姿が
逆に世の女性に受けているのかもしれませんね。

まぁ、そんな訳で山田さんに会いにきた長澤さんは
お給料はいらないから、ここに居させて♪
とすごい笑顔で言っていました。

この含みのある表情と物言いがすごくよかったですね

ちなみに、長澤さんは海外でも有名なトップモデル”
“森川玲音”という芸名で活躍していて
世の中の8割の人達が彼女の事をしっているという設定でしたね

というか、そんなトップモデルが場末の金魚屋に
無料で働きにきた時点で何かあるとは思わないのか?と
思いましたね。

長澤さんの私は”花凛”だよ、早く気づいてよ♪という態度が
かわいいと感じましたね。

しかし、あまりに鈍感で気づかない様子に業を煮やした
長澤さんは13年前の思い出の品であるプリズムを見せて

●思い出の品のプリズムを見せる長澤さん
●思い出の品のプリズムを見せる長澤さん

鈍感ねぇ、女の行動には全て意味がある
視線とかそぶりとか全然見てないぞ!
なんで気づかないのよぉ バカッ///という態度を取っていましたね。
この態度もすごくかわいくてよかったですね。

sponsored link


そして、そんな思いが伝わったのか、山田さんはついに気がついて
“君が探している物、どうして僕に会いにきたのか”と
待ち焦がれた恋人に再会したような事を言っていましたね。

とにかく、作中のお二人のラブラブっぷりは物凄い物があり
作中に留まらず”そのときは彼によろしく”で共演した長澤さんは

山田さんの演技や表情に惚れそう、好きになりそう
というような事を語っていたといいます。

この作品は序盤はラブラブっぷりがすごくて
楽しい感じの作品なんですが

後半部分は長澤さんの一度眠ったらもう二度と起きられなくなる
病気、そんな状態でもモデルという仕事を辞め
山田さんに会いにきた、話のくだりが、とても切なくて
心に残る映画でしたね。

最後に二人がどうなるか気になる方は、ぜひ視聴してみる事を
おすすめいたします。

・他にはこんな記事もどうですか?※共演で噂になった芸能人

関連記事:武井咲と佐藤健が熱愛!?アッコにおまかせで発覚?共演情報は

■山田孝之さんの姉の椿かおりさんのプロフィール

【本名】椿かおり ※旧姓山田

【出身地】日本・鹿児島県

【血液型】O型

【所属事務所】アップストリーム

▼備考————————————————————-
山田さんには姉が二人いて
3人姉弟だといいます。
長女は椿かおりさんで次女は歌手のSAYUKIさんです
———————————————————————–

※左がかおりさん、右がSAYUKIさんです
●山田の二人のお姉さん

※山田かおりさんはすでに結婚していて
現在の姓は”椿”となっております

■山田さんは姉とミクローゼで共演している?

●山田さんとかおりさんが共演している
“ミロクーゼ”キャストデータ

オプレネリ プレネリギャー/熊谷ベッソン/タモン役 山田孝之

女萎魅(めなみ)役 椿かおり

物語の本筋としては、
プレネリギャー、ベッソン、タモンという3人の男性を演じる
山田さんが、時空を越えて色恋沙汰をしていくという感じの話でした

この説明だけを読んでも話の内容を理解できないと思いますが
この映画を見た私もこの作品について上手く説明できないので
気になる方は視聴してみてくださいね。

さて、この”ミロクーゼ”という映画で山田さんは姉である
椿かおりさんと共演していました。

しかし、共演といってもお二人が一緒に移っているシーンは
ありませんでしたし、主演の山田さんと違って
椿かおりさんは本当にちょい役で、10秒ぐらい画面に出てきただけでした。

兄妹で共演していた事は、スタッフは気づいていなかった
まったくの偶然だったと山田さんは話していましたが
この出番で共演に気づくのは難しいと思いましたね。

椿さんは作中では
天柘楼の遊女七人衆の女萎魅(めなみ)という
独特な化粧をしている女性を演じていました。

●作中で10秒ほどしかでなかった女萎魅
●作中で10秒ほどしかでなかった女萎魅

特に山田さんと深くかかわった登場人物ではなかったので
今度共演するときは、もう少し作中でかかわりあいのある
役柄を貰えればいいですね。

・他にはこんな記事もどうですか?※兄弟で共演した芸能人

関連記事:櫻井翔の妹のエピソードは?ソチで目撃?
関連記事:小栗旬と山田優の子供は?兄は俳優?

sponsored link



コメントを残す